KLS Martin グループ

Gebruder Martin GmbH & Co. KG

Gebruder Martin は1923年に7つの会社によって設立された販売会社です。グループのマーケティングおよび世界中へ販売を行っています。Tuttlingenに設立されたこの会社は約200人の従業員と7,000平米の物流倉庫を有し、最先端の受注システムにより確実、迅速な物流処理を実現しています。

Karl Leibinger Medizintechnik GmbH & Co. KG

Muhlheimに本拠を置くKarl Leibinger Medizintechnik GmbH & Co.KGは、1896年に設立され、今では4世代目、5世代目によって経営されています。もともとは時計メーカーでありましたが、まもなく外科用器具の製造を始めました。1923年に世界的な市場を求め、株主としてGebruder Martin GmbH & Co. KGの設立に加わり、今日では、およそ330人の従業員とともに、品質、機能、精度とサービスにおいて継続的な医療技術の革新をめざし医療専門家と密接に連携した、優れた技術を有する会社となりました。

KLS Martin GmbH + Co. KG

KLS Martin GmbH + Co. KGはドイツのFreiburgにあり、元は1922年、Fritz HuttingerによりドイツのFreiburgに設立されました。1990年台の数年間Trumpf Maschinenfabrikのメンバーとなった後、2004年よりKLS Martin Groupのメンバーとなりました。当初より電気メス専門家としておよそ40人のエンジニアと開発者が在籍し、最先端の電気メスとレーザーシステムで知られて、特にこれら装置の小型化に貢献してきました。

Stuckenbrock Medizintechnik GmbH

1990年、Tuttlingenに設立されたこの会社は、豊富な伝統的製品群を誇ります。1998年にKarl Vogele Medizintechnik(1884年、Tuttlingenに設立された外科用器具メーカー)を買収しました。歯科用器具、医療用メス、電気メス用アクセサリーを含む幅広い製品を製造しており、特に整形外科に用いられる上肢、下肢用の標準、特殊インプラントはこの分野で標準となっています。

Rudolf Buck GmbH Rudolf

Buck GmbH は1923年、Gebruder Martin GmbH Co.KGの設立に携わった一人です。Rudolf Buck GmbH は同年設立され、今日までグループの包括的製品群を補う特殊な製品を製造しています。