KLS Martin / 1923年以降続く医療革新への情熱

KLS Martinの使命

革新的企業精神、成長志向のKLS Martin は包括的な医療技術の発展に貢献し、医師、医療スタッフの要求に答えてきました。 しかし最も重要なことは患者の回復を手助けすることです。

Tuttlingen の7社

経済危機がグループ設立を決心させました。 1923年に、ドイツはハイパーインフレに見舞われ、我々は海外に活路を見出そうとしていました。しかし、輸出の為には大規模な企業の設立必要としました。 このため、Tuttlingen の競合7社が互いに手を結ぶことを決断しました。このようにして、Gebruder Martin販売会社は設立されました。

製品の流通

KLS Martin の収益約75パーセントが海外での売り上げです。そのうち3分の2がヨーロッパでのものです。 グループは米国、ロシア、中国、日本、ドバイ/UAE、イタリア、フランス、オランダの支社と、各地販売パートナーとなります。

Tuttlingen 物流センターでは、50,000点以上の在庫を保管し、世界中140カ国以上の取引をし、一日2,000アイテム以上の受注を受けます。 そのうち95% は即時出荷対応をしています。

製品

Made in Germany

KLS Martinは手術室、中央材料室のパートナーとしての観点から包括的な製品群を供給しています。私たちの製品は、16,000以上の器具と包括的なのサービスから成ります。 KLS Martin の名前は高品質、革新的な医療技術を表します。 私たちは頭蓋顎顔面領域、手外科領域、電気メス、無影灯などを得意としています。 私たちの製品の多くは、マーケットリーダーとして世界中で使用されています。この成功はなにも特別なことではありません。 たえず革新的な研究開発、最先端の製造施設と国際的な販売組織を心掛けているからです。 しかし、最も顕著な点は、弊社製品すべてがMade in Germany という点です。

厳格な品質試験

KLS Martin では、製品開発からアフターサービスまでのすべてを包括的管理システムで行っており、国際規格(DIN EN ISO 13485、DIN EN ISO 9001)とEuropian Medical device Directiveに準拠しています。重要な国家規格にも同様に準拠しています(例えばアメリカの食品医薬品局(FDA)またはカナダの法律など)。すべての材料および製品は我々の社内研究室において究極状況でのシュミレーションも含め厳しい試験を行っています。

社会的責任、資源保護と環境適合性

人々、社会、環境への敬意は、当然のことと考えます。私たちの製品の大半は長期間使用でき、再利用できるように設計されています。このようにして資源を節約し、廃棄物を減らします。 製造工程においてもエネルギーや水の消費モニタリングを行っており、材料のリサイクルも実践しています。例えば、我々の最大の生産工場では、効果的なエネルギー利用のために熱回収システムを取り入れています。その他にも多くの対策を講じており、我々の環境保護に対しての姿勢を見て取ることができます。

従業員

KLS Martin従業員 の情熱 KLS Martin では世界中で 1100人以上のスタッフが従事しています。そのうち220人がセールス、60人が研究開発に携わっています。彼らはドイツ語、英語、スペイン語、フランス語、イタリア語でコミュニケーションをとっています。彼らはそれぞれの部署で高い情熱をもって働き、高い能力を持っています。

未来へ

将来の国際市場における競争力を確保するために、KLS Martin は技術職、貿易業務などに関わらず、学ぶ意欲を持ち、将来を切り開こうとする熱意ある従業員に対し、知識、技術、資格を養うための高品質なトレーニングを提供しています。

学会、展示会

毎年、KLS Martin は、世界中で行われる300以上の学会、展示会に参加しています。